健康食品レビュー 実食したものだけを紹介します

健康食品は世の中に山というほどありますが、自身で実食したクチコミのみをまとめていきます。個人の感想にすぎませんが、評価や比較などにお役立てください。


    2010年05月

      にほんブログ村 健康ブログ 健康食品へ このエントリーをはてなブックマークに追加
    なんと2013年10月で製造中止になっているとか! 記録として残します。 健養醤油 5g*50袋
    健養醤油 5g*50袋
    その他減塩醤油はこちら

    健養醤油のこのバージョン(袋タイプ)は、刺身に入っている醤油のように小分けにされたパッケージなので、1回ごとに新鮮なものを使い切りやすい。そのため常備しておくには意外に劣化も防げて便利である。なぜこれを使うのかというと、中華料理など塩分の多い食べ物ばかり食べていて食生活的にストップがかかっているというのもあるのだが、通常の醤油がないだけでも、かなり調子がよくなってくる。この商品の利点は塩分1/8だということで、どうやって塩分を1/8にしたのかというと、深海10000mに相当する超高圧力下で熟成させるという新製法により、塩分濃度1.8%を実現したというのだ。ちなみに1/8になっているのは袋タイプのだけで、瓶入りのほうでは1/5である。(下の写真の商品)
    健養醤油 200ml
    健養醤油 200ml
    その他減塩醤油はこちら

    袋のほうが1/8なのでより身体にはよさそうだ。
    煮物・炒め物・つけ醤油に、と製造元は薦めているが、この健養醤油、やや薄味なこともあってか、どうも刺身とだけは相性が悪い。刺身のためには別の低ナトリウム醤油を使って、それ以外の日常食にはこちらの袋ものを使うというのがベストな選択ではないかと思う。ちょっとだけ醤油がいる焼いた魚とか、たまごかけご飯とか納豆にかけるのには、健養で十分だ。

    健養醤油 5g*50袋

      にほんブログ村 健康ブログ 健康食品へ このエントリーをはてなブックマークに追加
    tokai

    糖尿に緑の錠剤、簡易的な対処向け

    健康食品ではなく薬品ですが。糖尿病だっていうことは健康診断で発覚していて、数値があんまりよくなくて、でもなかなか病院に行けない…という時の中継ぎに便利な「糖解錠」。糖尿病用と指定されている2類医薬品です。

    といっても、市販薬には限界があります。絶対に病院には行ってください

    ただ、最終的には病院に行かないと良化までは向かわないので、あくまで病院までの「つなぎ」にすることをおすすめします。私もしばらく2本くらい飲んでましたけど、最終的には病院に行きました(糖の場合は他の数値も連動してくるので、たとえば高脂血症とかでもある場合、合併症が出ている場合等は別の対処が必要なのです、つなぎは一定期間にとどめて早めに医者へ行かれることをお勧めします)。緑の錠剤ですけど光沢のあるタイプだからか、するっと飲みやすいです。病院の薬がキレたときの対処として未だキープしております。

    すぐに飽きちゃう人向けの糖尿の病院の選び方

    なお、糖尿の病院ですが、できれば市内の糖尿病専門医に電話して、予めこのへんを聞いておくといいです。薬を長めに処方してくれるか。通常2週間おきに来院するのが非常に面倒ですよね。都市部にあるサラリーマン等を対象にしている医者などは、1か月まとめて出してくれる場合があります(新薬は一定期間1か月処方がNGなどの条件はあるようですが)。

    【第2類医薬品】糖解錠 370錠

      にほんブログ村 健康ブログ 健康食品へ このエントリーをはてなブックマークに追加
    spbアルファルファが錠剤になっているのが、このスーパーベジタブルです。粒数が多く、全部をこなすのには、ちょっと時間がかかりそうな印象です。
    3000粒タイプ

    スーパーベジタブル 3000粒

    720粒タイプ

    スーパーベジタブル 720粒(約30日分)

    上記はAmazonのリンクとなっております。

    スーパーベジタブルを実食!

     アルファルファって乾燥重量あたりの栄養価も大変高く、生命力が溢れています。その加工品は昔から結構ありますが、こちら(スーパーベジタブル)は錠剤。
    「スーパーベジタブル」は、パッケージにもあるように、ビタミン+ミネラル+食物繊維の補給といった感じ。微量元素が多数含まれているのもわかる。

    使う量や家族の数にあわせて、トータルの粒数を選ぶ(1日24粒)

    僕が持ってるこの商品は3000粒ですが、結構高いので、ご家族で飲むということでなければ、720粒タイプのほうがちょうどいいかもしれない。「1日24粒」というのが曲者で、24÷3で一食あたりなら8粒でいいのだが、実際のところ健康食品は1日あたりの分量を1食でとってしまう人も多いだろう。その場合、24粒を一度に…というのが計量的にも、喉にも若干負担があるので、これを飲ませるのであれば、老人よりも、若い人のほうがいいかもしれない。 まあ2回(12粒)、3回(8粒)に分けて飲んだりすれば全然きつくないですけど。
    ご家族で飲まれるのであれば、賞味期限も長めなので、3,000粒タイプでいいと思います。ちなみに箱の中は1500粒ずつのパウチで2包になっています。24粒ずつ消費しているとはいえ、3000粒だと125日分。果てしなく在庫があるので、毎日飲んでおります。忘れて抜かす日もあるでしょうから、だいたいこれがなくなるのは1年後かな…→(追記)最近やっと無くなりそうになってます。賞味期限は過ぎてますが結構たまーに飲んでる感じだったので6年かかりました。(追記終わり)

    スーパーベジタブルの味や印象はどうなの

    アルファルファ若葉(80%以上)の錠剤なので、空腹時であっても胃に来る感じとかはない。特にすぐに効能を実感できるタイプの商品ではないが、不足しがちな微量の栄養素を補給する、という感じです。味は強くは感じませんが、なんだかお茶の塊でも飲んでるかのような感じですかねー。

    ビタミンKが取れるのはうれしいかも

    便通周りのよくない人で青汁とかはやだなぁっていう人には向くかもしれません(食物せんいの含有量等は検証していないので他に多いものがあるかもしれませんが)。僕は個人的には納豆などにも含まれるビタミンK(正確には植物からとれるのはビタミンK1で納豆に含まれるのはK2です。ただし作用差はありません)がとれるのがいいなぁ、と思いました。難点はほんと錠の1回の量なのですが、ジュース等、味のある飲み物と一緒にのむとスムースに入っていくかも。

    入ってる成分は?

    原材料:濃縮アルファルファパウダー、結晶セルロース、ショ糖エステル、セラック

    含まれるビタミン・ミネラルは下記。
    カロチン(ビタミンA)、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、葉酸、ビオチン、イノシトール、コリン、パントテン酸、クロロフィル、キサントフィル、カルシウム、マグネシウム、カリウム、ケイ素、ナトリウム、リン、鉄、銅、ヨウ素、亜鉛、マンガン、ニッケル、セレン、コバルト。
    (財)食品環境検査協会

    濃縮アルファルファ成分表(100g中)
    熱量269kcal たんぱく質※17.5g 脂質5.1g 糖質13.9g ビタミンK1※723μg 食物繊維48.6g ナトリウム15mg 灰分(ミネラル成分)9.5g 水分5.4g 総クロロフィル※65.4mg 

    ※は規格成分及び含有量

    合成保存料、人工色素は一切含まれていない。
    さらにお手軽な240粒タイプもありました。

    スーパーベジタブルSサイズ 240粒

    安価なので、テストという感じだったらこれかな(上記はAmazonリンク)。
    10日飲んだら終わりですが。

    メーカー公式ページはこちら:http://www.genkikai.co.jp/kensyoku/subeji.html

    総評:これ自身でどうこうなるという性格のものでもないが、たとえば肉だらけだったり脂だらけのもの(ラーメンなど)を食べたときに、あとで服用すると罪悪感がちょっと減るかな。

      にほんブログ村 健康ブログ 健康食品へ このエントリーをはてなブックマークに追加

    万田酵素 145g

    万田酵素といえばかつてはディノスの代表商品でリピーターも多い。僕もディノスで買ってました。とはいっても一般流通商品はディノス以外でも売っております。販路を広く取るようにしているんだと思います。特に最近はチューブタイプの「プラス温」をメインに展開していますよね。いまはテレビ番組スポンサー表示にまるでアマダナみたいなロゴでMandaと出したりして、ちょっと垢ぬけた感じです。

    万田酵素、要は発酵食品なのだが砂糖、果実類、根菜類、穀類、海藻類など、53種類以上の原材料を3年3ヵ月以上発酵させたもの。口中にいれるとお酒をのんだかのように、じわっと発酵の風味が広がるものがある。これは初めて食べると不思議。また万田酵素は肥料版もあって、そちらでは植物が通常よりも大きめに、力強く育つさまが実証されているのも社会的に信頼できるところ。

    酵素は肉体にも大事で、体に悪いわけがないのだ。長期飲用をしないとどこまでのメリットがあるのかを検証できないが、ちょっと虚弱な方や、いわゆるアレルギー的なものに弱い方など、いわゆる養命酒的なものが適しそうな方、また栄養素が不足しそうな方には特にお勧めしたい。冷蔵庫に入れておけばいいので、気軽。父母に長寿健康を願ってプレゼントするのにも向いているかと。僕も飲んでたときは体の調子がよかったです。

    万田酵素が無料でお試しできるかも?

    バナー原稿imp
    プラス温はサンプルのモニター募集をしていることがあるので、上のバナーが稼働している時はそちらからどうぞ。(万田酵素の本体サイトへ飛びます)時折休止しているときもあるかもしれないので、予めご了承ください。まあ試せばその良さはわかっていただけるのではないかと…。

      にほんブログ村 健康ブログ 健康食品へ このエントリーをはてなブックマークに追加
    X743000H_L簡易的な浄水が行えるというもの。外袋の仲には10包のサンゴカルシウム浄水剤が入っていて、サンゴカルシウムにはミネラル分が含まれている。(標準ミネラル内容成分…カルシウム35%、マグネシウム2%、カリウム10ppm、鉄0.12%、ヨウ素2.20ppm、銅0.8ppm、マンガン12.0ppm、セレン0.05ppm)サンゴカルシウム以外の成分には銀0.1%、ビタミンC0.5%。

    1リットルの水道水に入れてかき混ぜるだけ。
    また各種飲み物や炊飯などにもパックのまま入れたりわかしたりしても使えるとのこと。いわゆる濾過系のものではなくて、味をまろやかにするとかその手のものですね。

    6つのサンゴパワー OHマイナスイオン 脱臭・ミネラル溶出・制菌・浄水・酸化還元電位と書いてあったりしますが、まあ内容成分的にはわかるところもあったり、わからないところもあったりしますが、実際入れてみるとそれなりの味の変化には気付かされますので、いいとは思いますよ。うちでは冷蔵庫に水を冷やす際に入れたりしています。あとこれ100包も入ってるので、結構持つという意味ではたいへんよろしい。1シーズンくらいは乗り切れます。 味の違い、一瞬わからないように思いがちですが、たとえば他のお茶と一緒に沸かしてみると(第三者でも)ちゃんと判別できるくらいの違いはありますよ。珊瑚由来というのはなんとなくそこにあったものを使ってるのではくらいの印象を持ちがちですが、それなりの性能を持っているのですね。

    サンゴミネラルウォーターの素 美珊瑚(ちゅらサンゴ)II 100包(10包×10袋)

    このページのトップヘ