スーパークリッシュ

お口の中に善玉菌を増やそうという考え方で作られた健康食品

コイケヤ系フレンテ・インターナショナルが発売する、「スーパークリッシュ クリーンミント味」を試してみました。パッケージには「お口の中の乳酸菌」や「乳酸菌LS1(エル・エス・ワン)+ビタミンE」との表示も。乳酸菌の生菌が1粒あたり製造時で約2億8,000万個、それを凝縮する製法でできた商品なのだそうです。
ハイドロキシアパタイト(リン酸Ca)、キシリトールも入っています。口の中のねばねばが気になる人なんかに向いているようですね。口内環境があまりよくないな、あるいは口臭が気になるな、と思っている方は試す価値はあるかと思います。習慣づかないタイプの人には向きませんが。
東海大学医学部との共同開発なのだそうで、お口の乳酸菌という画期的なアプローチ。大切なのは、不足する善玉菌を補給するということで、これによって健康管理に役立ててほしいというものなのだそうです。

錠剤のお味は…あと噛んじゃダメです

錠剤はほのかに甘いのですが、ショ糖エステルは含むものの、砂糖とはまったく異なるとのこと。これを寝る前に3錠ほど舐めることが推奨されています。寝る前を推奨している理由は、寝ている時に口内細菌が増えるわけで、そこを善玉菌によって抑えるということで、なるほどなと思いました。
「かまずになめてください」とシールで貼られているくらい、かんではいけないようです。
といっても、かむ人はかんでしまうでしょうが、口内環境用ということなので舐めてほしいというわけですね。まあ胃に入ってしまってはその意図する仕組みにはあいませんからね。

実際利用してみると、どういう印象を抱くか?

口内をまんべんなく転がしてみました。
翌日ですが、1日の時点ではまだスッキリしたとは言い難いかなー、という感じです。ただ、口内に歯茎が腫れている部分があったのですが、それはなくなっていました。えー、薬用歯磨きやリステリンでも改善しないのに。すごい。口内環境改善、善玉菌を口内に置くという面では確かにどこかで役立ってはいるのでしょう、見えないのではっきりとは言えませんが。2日以降の状況次第かなとは思いますが。

実感数のデータでは短期間でもしっかりと結果は出ているようなので(72.9%が翌朝の違いを実感 ※フレンテのモニター・アンケート調べ)、サンプルがもらえれば、もらってみるといいかもしれませんね。「スーパークリッシュ サンプル」などで検索すると、サンプルサイトやアフィリエイト等で配布キャンペーンがいくつかあったようです(多くは2015年で、もう終了しているようですが…)。

乳酸菌は一定量必要なので、ケチらないほうがいい

利用した方の感想では、もったいないから個数を減らしてるとあまりよくなくて、定量で利用するとよい感じになるとのことです。

サンプルが手に入らない場合、とりあえず1回ビンで買うのもありだと思いますね。そういう後戻りできない状態のほうが、人はやりますから。とりあえずAmazonで買えますので、ご案内しておきます。LS1利用のものは他社の類似品もあるようですが…そのへんはリンク先から再検索してみてください。

スーパークリッシュ 【お口の乳酸菌タブレット】 クリーンミント味



定期購入の場合はフレンテから直接どうぞ。
http://shop.frente.co.jp/i/4321