なんと2013年10月で製造中止になっているとか! 記録として残します。 健養醤油 5g*50袋
健養醤油 5g*50袋
その他減塩醤油はこちら

健養醤油のこのバージョン(袋タイプ)は、刺身に入っている醤油のように小分けにされたパッケージなので、1回ごとに新鮮なものを使い切りやすい。そのため常備しておくには意外に劣化も防げて便利である。なぜこれを使うのかというと、中華料理など塩分の多い食べ物ばかり食べていて食生活的にストップがかかっているというのもあるのだが、通常の醤油がないだけでも、かなり調子がよくなってくる。この商品の利点は塩分1/8だということで、どうやって塩分を1/8にしたのかというと、深海10000mに相当する超高圧力下で熟成させるという新製法により、塩分濃度1.8%を実現したというのだ。ちなみに1/8になっているのは袋タイプのだけで、瓶入りのほうでは1/5である。(下の写真の商品)
健養醤油 200ml
健養醤油 200ml
その他減塩醤油はこちら

袋のほうが1/8なのでより身体にはよさそうだ。
煮物・炒め物・つけ醤油に、と製造元は薦めているが、この健養醤油、やや薄味なこともあってか、どうも刺身とだけは相性が悪い。刺身のためには別の低ナトリウム醤油を使って、それ以外の日常食にはこちらの袋ものを使うというのがベストな選択ではないかと思う。ちょっとだけ醤油がいる焼いた魚とか、たまごかけご飯とか納豆にかけるのには、健養で十分だ。

健養醤油 5g*50袋