tokai

糖尿に緑の錠剤、簡易的な対処向け

健康食品ではなく薬品ですが。糖尿病だっていうことは健康診断で発覚していて、数値があんまりよくなくて、でもなかなか病院に行けない…という時の中継ぎに便利な「糖解錠」。糖尿病用と指定されている2類医薬品です。

といっても、市販薬には限界があります。絶対に病院には行ってください

ただ、最終的には病院に行かないと良化までは向かわないので、あくまで病院までの「つなぎ」にすることをおすすめします。私もしばらく2本くらい飲んでましたけど、最終的には病院に行きました(糖の場合は他の数値も連動してくるので、たとえば高脂血症とかでもある場合、合併症が出ている場合等は別の対処が必要なのです、つなぎは一定期間にとどめて早めに医者へ行かれることをお勧めします)。緑の錠剤ですけど光沢のあるタイプだからか、するっと飲みやすいです。病院の薬がキレたときの対処として未だキープしております。

すぐに飽きちゃう人向けの糖尿の病院の選び方

なお、糖尿の病院ですが、できれば市内の糖尿病専門医に電話して、予めこのへんを聞いておくといいです。薬を長めに処方してくれるか。通常2週間おきに来院するのが非常に面倒ですよね。都市部にあるサラリーマン等を対象にしている医者などは、1か月まとめて出してくれる場合があります(新薬は一定期間1か月処方がNGなどの条件はあるようですが)。

【第2類医薬品】糖解錠 370錠